【心構え】超高速で物事を学ぶ方法⁉「真似ぶ」

どうも~こんにちは!

KIKURINです!

 

最近毎日ブログを書いてるのですが、ブログを毎日更新してる方は本当に素晴らしいと思いました。

僕は最近文字を書くのが楽しくて更新をしているのですが、それはたまたまそういう期間に入ったのではまっているだけで、その期間が終了すると文字を書くのをすごくめんどくさがります。

しかし毎日毎日更新している方は、「面倒」と思う日でも面倒がらずに更新しているので、その継続力に非常に驚かされます。

 

さて今日は超高速で物事を学ぶ方法についてお話ししてみたいと思います。

僕はよく色々な事に対して勉強をしているのですが、その方法がかなり特殊な方法です。

しかし効果はかなり高いと思っていますので、みなさんにも是非実践していただきたいと思い、ブログに記していこうと思います。

 

 

真似ぶ?とは

 

真似ぶという言葉は存在しませんが、僕が会社員時代に尊敬する先輩から教えていただいた、その方の造語です。

「真似する」と「学ぶ」を掛け合わせて、「真似ぶ」というらしいのです。

まぁそのままですね。

真似をして学ぶという事です。

 

当時僕は社会人ほやほやの料理人でした。

料理人は古い習慣や考え方が残っていて、仕事は教えず「見て覚えろ」といわれることが多々あります。

僕も仕事を教えてもらおうとして、上司にそのように言われて少し凹んだ経験があります。

そんな風に凹んでいると先輩が僕に話しかけてきて、「真似ぶ」という言葉の話をしてくれました。

「取りあえず人の真似をしてみなさい。真似をすることでたくさんの学びがあるから」

と教えていただいたのです。

 

その時の教訓は未だにすごく役に立っています。

 

 

真似ぶを使うとき

 

僕がAmzon輸入を初めて3年経ちそうなんですが、色々な事を勉強してきました。

基本的な事は土屋さんのコンサルで教えていただいてはいましたが、ある程度のレベルを超えてくると「ブログにも載っていない、ネット上にも情報が出ていない。」なんてことを勉強しなければいけないことが多々出てきます。

例えば、きれいな写真の撮り方。

基本的な事はネット上で学ぶことができます。

しかし応用的な事はそう簡単にネット上には情報が出回りません。

 

例えば、イメージ画像を撮影する際に、〇〇というカテゴリでしたら〇〇を周辺に置き、〇〇のイメージになるよう色相調節しましょう。

なんてピンポイントでかかれていることなんてありませんよね?

このような内容は自分でトライ&エラーを繰り返して学ぶか、誰かにお金を払って学ぶかの2択になるかと思います。

 

僕は自分でトライ&エラーを繰り返して学ぶことがすごく多いです。

このようなときに「真似ぶ」が非常に役に立つのです。

 

 

「真似」ではなく「完コピ」を目指そう

 

真似ぶときは基本的に「真似」で終わらさずに「完コピ」を目指します。

昨年チラシを作成したのですが、チラシなんて作った経験もないし、勉強した経験もありません。

こんなときにどうしたのかというと、まずはすごくきれいな構成のチラシを探しました。

できるだけ有名どころのものがいいですね。

 

できる限りまったく同じ物を0から作ります。

これをする狙いとしては、意外なところに色々な工夫がなされているからです。

例えばフォントの種類や大きさ、行間など。

よく見るとかなり細かく設定されていたりします。

でもよく見ないと気づかないのです。

しかし完コピを目指すことで、普段チラ見して捨てる広告をありえないくらい凝視しまくりますよね?

この小さな変化や小さな狙いを知ることこそが大きな「学び」になるのです。

 

これはチラシだけに言えることではありません。

 

Amzonの新規登録も同じです。

商品登録をする際に、売れている商品の画像の作り方、魅せ方、商品説明の書き方、ワードチョイス、商品タイトルの付け方、コンテンツの作り方。

売れている商品はいろいろな工夫が施されています。

それらの工夫に気づくために、Excel上にまったく同じ商品ページを作成してみると、色々な工夫に気づくと思います。

 

他には、アフターフォローの真似をするのも非常に大きな学びになります。

例えば評価がたくさん入っている商品を購入してみて、どんなすごい事をしているのかをチェックし、すごいと思ったことを完コピしてみてください。

相当大きな学びになると思います!

 

何かに長けている人の完コピをすることで、その人の長けている部分の能力をゲットできる可能性があります。

 

 

人に教わるのが一番早い

 

ここまで「真似ぶ」ことの有用性について語ってきましたが、じつは結局のところ自分で学ぶよりも人に教わった方が速いのは事実です。

ただその分お金はかかります。

お金はかかりますが、費用対効果がわからないのが正直怖くて教わるのをためらうというのはあると思います。

僕自身その考え方が先行してしまう事が多々あります。

 

今まで土屋さんラッコさんのコンサルを受けさせていただきましたが、このお二人は口コミで「いい」と言われていましたので、お金をかけてでも教わりたいと思っていました。

人が「いい」というものは基本的に外さないので、もしも誰かに何かを教わりたいけど、ちょっと不安という方は是非その方の口コミを調べてみてはいかがでしょうか?

調べるのは非常に簡単です。

コミュニティなどに属し、そこで質問するだけです。

もしも僕に聞いてもらえれば大抵の口コミは入ってきますので、どんな感じか教えることは出来ます。

 

 

終わりに・・・

 

物事を学ぶのは非常に大変ですが、絶対に将来の為になります。

是非「真似ぶ」を真似してみてください( ◠‿◠ )

 

 
では本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

今日の記事が面白いと思った方は、是非ポチってください。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

PS.コンサルの募集をしています。

内容はこちらがメインとなるかと思います。

話し合いの後に決定したいと思います。

気になる方はご連絡ください。

2 件のコメント

  • いやいや深いですね またゆっくりお話したいものです
    KIKURINさんとの出会いに感謝です
    最近ふと思います いま物販関係の知り合いの方 少なからずいますが、
    最初はKIKURINさんへのメールでした

    おっさんが、若いお兄さんにコンタクトして正解でした

    • いつもありがとうございます!
      僕もアッキーさんに話しかけてもらえて嬉しいです。
      今後も是非是非一緒に物販やっていきましょう(^o^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)