【コンサル】コンサルクライアント Oさんからのメッセージ

どうも~こんにちは!

KIKURINです!

 

お久しぶりでございます!

肋骨を骨折しました、KIKURINですw

人はけがをすると体力が怪我に吸収されるんですね。

最近はすぐに眠くなってしまい、仕方ないので安静にして寝ていることが多いですw

さて、今日は半年間コンサルをさせていただいたOさんからのメッセージの紹介をさせていただきます!

 

 

Oさん 月利146万円

 

KIKURIN さん

約半年間本当にお世話になりました!!

 

去年コンサル受ける前には個人的な事情で物販から離れていたこともあり、一時は売上が150万程度まで停滞していた(汗)のですが、12月に売上640万、月利142万という当初予定していた月利100万円という目標を大きく越える成果を出すことができました。

思えば、KIKURINさんとは他のコミュニティの親睦会で一度顔を合わせたことがある程度で、程なくして私が物販から離れてしまったのでそこから接点がなかったのですが、情報収取している時にふと偶然KIKURINさんのブログにたどり着き、見てみると有料級価値のあるネタがゴロゴロと書かれていてすごく刺激を受けました。

今までやってきた方法のままでは目標達成は難しいというのは目に見えていたので、ブログを読み進めていく中でKIKURINさんのコンサルを受けることが目標を最短最速で達成する方法だと確信し、すぐに連絡をとりコンサルを受ける事になりました。

コンサルは外注化、売上、在庫、発注の自動化、年末商戦など、細かい内容は割愛しますがノウハウだけでなく実体験をからめて包み隠さずオープンに話していだけたので、初めて知ることも多くすごく濃い内容でした。

毎週出された課題をこなすことで、外注さんも順調に決まり、メーカーや直取引の方法をやっていく事で、コンサルを受け始めから徐々に売上が積み上がっていき、11月には目標だった月利100万円を達成し、12月にもよい結果を出すことができました。

また、Amazonアカウントスペシャリストからの身も凍るメールが届いた時も、KIKURINさんの強みのひとつであるアカウントスペシャリストスペシャリスト(?!)の名に恥じない的確なアドバイスで何度も危機を救っていただきました。

今回のコンサルを通してノウハウだけでなく考え方やモチベーションが不安定になった時の対処方法などメンタルの部分や問題が起きた際に親身になって相談にのってもらうなど最後まで「寄り添いコンサル」をやっていただき、すごく嬉しかったです。

これからはコンサルで学んだことを継続しながら、自分のやりたいことを実現させていきたいと思います。

卒業となり毎週のKIKURINさんタイムが本当に楽しみだったので、それがなくなってしまうのはとても寂しいですが、これからも末永くお付き合いをさせていただけたら嬉しいです。

そして常にチャレンジをしつづけているKIKURINさんに負けず、私も更にチャレンジをしていきます!

 

本当にお世話になりました!

 

 

有言実行男

 

Oさん、約半年間本当にありがとうございました。

Oさんから初めてコンサルの申し込みが来たときは、正直Oさんのコンサルをすることを躊躇しておりました。

というのも2016年某勉強会でお会いした際に、実績を聞いて僕と同じくらいでしたので、ライバル意識を持っていました。

本文中にもある、「個人的な事情で物販から離れていたこともあり」という事情を僕はわからなかったので、とにかく「Oさんはすごい」という印象を強烈に僕の脳みそに植え付けられていました。

実際お話しをさせていただき、教わりたい部分や今後伸ばしたい部分を聞いていると、Oさんの中でその部分がはっきりとしていて、それなら僕も教えることができるのではないかと思い、コンサルをさせていただく運びとなりました。

 

実際にコンサルを進めていく中で特に印象的なことがあります。

僕のコンサルでは毎回次回まで期間を考慮し、5つくらいの課題を出します。

ぎりぎりできるかできないかの絶妙なラインを攻めるため、大抵の方は課題の一部を未達の状態でコンサルに入ります。

Oさんは「やります」といったことは、いくら忙しくても、思わぬトラブルが発生しても基本的にこなします。

僕が少しだけ冗談のつもりで、「毎週新しい取引先を成約しましょう」と言ったところ、Oさんは「やります」と応えてくれ、ほぼ毎週新しい取引先を開拓してきました。

 

自分の中でやると決めたことは何が何でもこなす才能の持ち主だなと強く感じました。

簡単なことであれば、誰でも有言実行することは出来ますが、今回のように難しいことでも有言実行出来るのは、一種の才能ですね。

だからこそこの記録を叩き出すことができたのでしょう。

 

 

データを有効活用

 

今回のOさんのコンサルでは、特典として管理表をお渡しさせていただきました。

僕の管理表は使いこなすことができて尚且つ作業をすれば、だれでも数字を意識するようになる管理表に仕上がっています。

いつも通りOさんに管理表をお渡しし、「来週までに触っておいてください。来週使い方を細かく説明いたします」と伝えました。

次の週Oさんにすべての機能をおしえたのですが、管理表をそのまま使うのではなく、管理表の数字の意味を理解し、独自に作成している管理表に大切そうな数字を埋め込んでいたのです。

 

軽くその管理表を見せていただいたのですが、たくさんのデータを取得できるように作成されていました。

Oさんは過去に自身で仕入れた商品の売行きなどのデータの統計を取ることで、次回の仕入れに活かしているということでした。

また、カテゴリ毎の数字も出しており、自分の得意分野を可視化しておりました。

 

なかなかここまでやっている人は少ないので、僕もかなり勉強になる部分が多かったです。

 

 

将来の展望がはっきり

 

僕のコンサルでは「何のために稼ぎたいのか?」という部分を質問し、その部分を明確にしてもらうことがあります。

Oさんにもいつも通り質問をさせていただきました。

1カ月くらい悩まれてましたが、遂にその答えが出たようで、僕もワクワクするような内容の将来の展望を聞かせていただきました。

 

1「自分の理想像を描く」

2「そのために必要な事をする」

3「2をする為に必要なことをする」

 

この流れがしっかりとできていたのです。

だからこそ頑張る理由があり、頑張らざるを得なくなっていると感じました。

見本のような存在でした。

 

どんな将来を思い描いているのか気になる方は本人を見つけ出して直接聞いてみてください!

 

 

終わりに・・・

 

約半年と僕の中でも最長のコンサル生でしたが、最初に丁重にお断りさせていただこうとしていたことを、丁重にお断りしてくれたことに本当に感謝しております。

たくさんの共通点があり、今後もいい関係を築いていきたいと本気で思うタイプの方でした。

定期的にコンサル受講者の為の飲み会を開催していますので、今後も是非一緒に楽しみながらビジネスをしていきましょう!

半年間本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 
では本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今日の記事が面白いと思った方は、是非ポチってください。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

PS.コンサルの募集をしています。

気になる方はご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)