コンサルクライアントからのうれしいメッセージ

どうも~こんにちは!

KIKURINです。

 

今日はコンサルクライアントさんからすごくうれしいメッセージをいただきましたので、その紹介をさせていただきます!

 

 

アッキーさん

 

KIKURINさん こんにちは。ご無沙汰しています。

まず 12月の結果 報告します。

 

カー用品(本業) 利益 35万円

おもちゃ、ホビー(副業)利益22万円

トータル57万円

 

普段は、ほぼカー用品の専業なのですが、11月上旬に普段は中国輸入をメインにされているHOSSIEさんが、年末は欧米輸入もされるということで、年末商戦に私も急遽参戦しました。

目標 売上100万 利益20万 で設定しました。売上は100万に届かずも、利益は20万確保できました。

普段まったく単純転売系はしていないので、70点ぐらいの合格点かなと。

一部商品が売れ残って薄利や赤字、はたまた長期在庫しかけているので、そこがマイナスです。

ヤフオク、メルカリ販売も行い、現金化・あと心のスッキリ化を図ります。

 

前置きが長くなりました。KIKURINさんには夏から秋にかけて途中お休みもいただいたりもして約4か月ぐらいの期間、コンサル受講させていただきました。

本業のカー用品のネットショップが不振で、いわばAmazonで副業的に稼ぎたいという当初の希望でした。

コンサル開始時前後は慣れない単純転売をしていましたが、相乗りの値下げ競争等で、仕入時の想定利益がまったく確保できていない散々な状況でした。

 

その時にもともとやっていたカー用品もAmzonで新規登録して販売を開始していました。

KIKURINさんにカー用品のラインナップを見てもらうと、『これ すごくいい商材ですよ! まずこれ一本でAmazon販売しましょう!』と言われて単純転売系はいったんフェードアウトをすすめられました。

自分が6年以上も扱っている商品をすごい評価いただき、本当に嬉しく有り難かったです。

いっときはカー用品の廃業も検討していることもありましたので。

 

それからは、Amazonでいかに商品を販売するかに力点おいて、キーワード選択、広告、コンテンツ作成、他社参入障壁の作り方などを学ばせていただきました。

不振のネットショップに変わって今ではAmazonがホームグラウンドになっています。

逆にネットショップが不振をきわめてるんで、今年はAmazonとネットショップで平常月に利益50万確保を目標に励んでいきます。6月までには体制固めます。

 

私のなかでこれは本当にありがたかったなと思っていることがありまして。

春頃にある国からの商材仕入ルート構築に失敗していました。

KIKURINさんにそのことを相談すると、『やりましょう~ しいれましょう~ できますよ~』とすごーーく ゆるく 言われました。軽いな~~ ってほんとうに心の底から思いました。

ここまで軽く言われたら 一か月以内に仕入先確保してオーダーするぞとやってみたら一か月以内に条件も対応もいい仕入先が見つかりました。

やはり自分一人でしていると、仕事の納期が曖昧になりがちです。KIKURINさんのコンサル宿題も

納期遅れになることもありましたが、叱られて注意受けて、なんとかやろうと思えました。
あと、先見性の高いKIKIRINさんですが、ひとつ見通しが違いましたよ。

私が新規登録した商品にもいずれは競合が相乗りしてきますよということでしたが、幸いまだ 私一人が寂しく出品している商品ばかりです。

これもKIKURINさんに教わった参入障壁作成のおかげだと感謝しています。ありがとうございます。
さてさてと、この週末にはじめてお会いできますね?

岩石系の強面ですが、心はやさしいオッサンですのでお手柔らかにお願いします。

 

KIKU&TOMOにも参加させていただき、50前のオッサンですが、皆さんに若さを分けてもらっています。皆さん オッサン扱いされないので、助かっています。

なかにはオッサンをパシリに使うお兄さんもいてくれています 笑

 

最後に 優等生ではなかったですが、コンサルどうもありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

大阪の胴長おじさん アッキーでした。

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――

アッキーさん、こちらこそ4カ月間ありがとうございました。

4カ月間でここまでの結果を出せた要因は、商材そのものの良さももちろんありますが、アッキーさんの人柄の良さによるものもすごく多いと思います。

アッキーさんの特徴は、裏表なく相手をものすごく尊重される部分だと思います。

 

僕もコンサル中にブログについて何度も何度もほめていただきました。

また、普通の人は隠したがる商材などをまったく疑うことなく明かしてくれました。

もちろんそこには「ほかの人には真似できない」という自信が多少あったかと思います。

しかし、ほかの人が真似できないとしてもあまり自分の商材を明かしたくないのが、人間の性というものです。

また、名前に関してもアッキーさんはチャットワークでも「アッキーさん」ですw

 

恐らくではありますが、アッキーさんの心の中では「マネされたらされたで次の一手を考える」という気持ちもあるかもしれません。

そのおおらかな性格と、一切人を疑わないお人柄には、僕もかなり勉強させていただきました。

 

海外のショップへ挑戦されたという一文がありますが、アッキーさんの性格で、さらに取り扱い商材などを考えると、取れない理由がないと思いましたw

アッキーさんは恐らくご自身ではあまり自覚されていないかもしれませんが、いわゆる「良い人」です。

なんの疑いようもないくらい、「良い人」です。

 

そんな「良い人」は人を裏切りません。

お相手はそういう部分も重要視していると思います。

 

 

企業との付き合い方

 

僕がアッキーさんから教わったことは他にもあります。

アッキーさんは僕のコンサルを受ける前にいくつかの取引企業がありました。

それも結構長い間お付き合いされていたようで、少しだけ話をお聞きした際に、相手の事をすごく重んじている方だと感じた一面を鮮明に覚えています。

 

決して相手を悪く言っているわけではないのですが、少しだけ相手の社長さんを小馬鹿にしていたのです。

最初は驚いたのですが、よくよく話を聞いていると、小馬鹿にできるくらいの関係性が出来上がっているのです。

これは相当深い付き合いでなければなすことができません。

しかし、アッキーさんは誰かのコンサルを受けることなく、このような事をご自身でやられていたのです。

 

時には相手に贈り物を送ったり、相手からサービスしていただいていたり、お互いにとって素晴らしいビジネスパートナーというよりも、素晴らしい友情が出来上がってました。

 

僕はそんな姿を見て、「これが一番理想的なビジネスの姿?」と感じました。

僕の中で取引先はビジネスでしかなかったので、とても新鮮な発見でした。

 

 

アフターフォローも完璧

 

ある日アッキーさんのもとへ「●●に使えなかった」という不具合のメールが届いたそうです。

普通であればちょっと面倒なので返金対応で終わらせる方も多いと思います。

アッキーさんはすぐに原因を確かめ、それに使えるように部品を開発し、今まで購入してくれたお客さんに配ったのです。

一度購入していただいたお客さんをここまで大切にする人はなかなかいません。

 

それを当たり前のことのようにこなしている姿を見て、自分の販売者としての意識の低さに気づくことができました。

意識していれば普通にできることでも、意識していなければ普通にはできません。

今はまだそこまで高い数字ではありませんが、今後このような取引先が増えることで、どんどん利益額も大きくなっていくと思います。

僕はアッキーさんにはあえて「月利100万円目指しましょう」とは言いません。

 

アッキーさんらしくいられる限界のあたりまで目指しましょうw

 

この言葉でしめさせていただきますね。

4カ月間本当にありがとうございました!

 

 

終わりに・・・

 

コンサルクライアントさんがどんどんどんどん卒業していきます・・・

うれしい気持ちの反面少し寂しい気持ちがありますw

ここで関係が途絶えるわけではありませんが、長い事定期的に通話をしているので、それがパツッと途切れ、その機会がなくなるというのは、僕のコンサルの特性上すごく寂しいですね。

基本的にはコンサルとしてアドバイスをするのですが、時間が余ると雑談をさせていただくことも多いです。

僕にとってそういう時間は必要なんだなとつくづく感じますね。

 

※画像はアッキーさんではありません。

 

 
では本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今日の記事が面白いと思った方は、是非ポチってください。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

PS.コンサルの募集をしています。

気になる方はご連絡ください。