【心構え】ブログ徘徊時間を減らして、情報収集時間を増やそう

どうも~こんにちは!

KIKURINです!

 

最近は対面コンサルが多く、今日はコンサル生とラーメンを食べてきました。

IMG_6309

このラーメンの名前、「エビみそラーメン」!!

美味そう・・・

 

でも、僕はこのラーメンを食べていません。

なんでだと思います?

 

僕はエビアレルギーだからです。

※かなり弱いアレルギーで、発症しないことがほとんどです。

 

ではなんでエビアレルギーなのにエビみそラーメンを頼んだと思います?

 

僕は自分でエビアレルギーという事を忘れていたからです。

※弱すぎて気にしていませんでしたw

 

そうです。

僕はエビみそラーメンを頼んでおきながら、エビみそラーメンを食べずにコンサル生のつけ麺を食べたのです!!!( ・´ー・`)

 

さて、今日は「ブログ徘徊時間を減らして、情報収集時間を増やそう」というテーマですが、正直このタイトルだけではこのように感じるかもしれません。

「同じことやんけ」「KIKURIN何いうとんねん」と。

ブログ徘徊と情報収集の違いを説明していきたいと思います。

 

 

ブログ徘徊とは?

 

僕が思うブログ徘徊というのは、お気に入り登録している人のブログを取りあえず片っ端から読んでいくスタイルのことです。

たまに有益な情報を発信している事もありますが、基本的にはそこまで有益な情報が流れることは少ないです。

特に僕のブログでは有益な情報はひとかけらもありません。

いつも読んでいただいている方、すみませんw

 

そもそもなぜブログでは有益な情報が流れないのかを考えてみましょう。

ブログでは不特定多数の方がその情報に触れるとわかっています。

僕もそうですが、そういう場にあまりに有益な情報を流してしまうと、その情報が有益でなくなってしまう可能性があります。

 

例えば、〇〇という商品が儲かりますよ。

と伝えたとします。

そうすると、その商品にはたくさんの人であふれかえってしまいますよね?

その瞬間にその情報は有益ではなくなってしまうのです。

 

今日まさにコンサル生と話をしていて感じたことがあります。

僕のやっている効率化を話したところ、そのコンサル生の方は「ほ~~~~~」っとかなり納得していて、「それやばいね」を連呼していました。

しかし、この情報はさすがにブログでは書けない内容です。

確信をついた画期的な方法で仕組み化・効率化を図っています。

 

要はブログではそのような情報を公開することで、情報に価値がなくなってしまうため、ブログ上には革新的な情報は載せられないということです。

なので、ブログ徘徊をしていてもそのような革新的な発想にはたどり着くのが難しいということです。

 

 

ただ、ブログ徘徊を否定しているわけではありません。

現にぼくもブログ徘徊は毎日のようにやっています。

なぜ有益な情報がないのにブログ徘徊しているのかというと、そのブログを書いている人の性格が垣間見れて楽しいからです。

例えば、一昔前に流行った「モバゲー」や「mixi」では、友達登録をしてその人の日記を読んだりしてましたよね?

青春の1ページに刻み込まれてるかと思います。

 

そういう感覚で読む分には全く問題はないけど、情報収集には非効率ということです。

ですので、僕のブログを読んでいる方は、そういう気持ちで是非読み続けてくださいw

いや、読み続けてくださいというと押しつけがましいので、暇で暇でしょうがないときにでも読んでいただけると幸いです。

読んでいて「楽しい」と思えるブログを目指しますので、今後ともよろしくお願いします。

 

 

情報収集とは?

 

情報収集とは、ある特定の分野・特定のことに対しての情報をかき集めることだと思っています。

例えば、Amazon輸入でいうと効率的なリサーチ方法についての情報を集めたり、流行っているツールについての情報を集めたりすることです。

 

僕は仕組み化や効率化をしていくにあたって、誰かのブログから得た情報からの発想ではありません。

むしろ、だれのブログを読んでも僕の効率化に近い事を書いている記事にあたることはありません。

ではなぜ効率化をすることができたのか?

 

それぞれの分野の専門知識を付けるために、かなりの情報収集をしたからです。

例えば、僕のエクセルは単純転売をするうえで、ものすごく効率化してあります。

様々な作業が瞬時にできるよう、かなりの改良を加えて作成しました。

ただこれは「さかもとさん」というエクセル名人にいろいろ聞いたというチートを使ってるので、あまり胸を張って言えることではありませんw

 

どのような情報収集をしたのかというと、例えば「〇〇が〇〇だった場合、ここに〇〇を表示できないかな?」というように、こうすればもっと便利になるのになぁと思うところを実現するためにはどうすればいいのかを調べまくるのです。

それを実現するためには、まずはどのような手段があるのかを探します。

手段をいくつか見つけたら、自分にもできそうな事をやってみます。

 

このときにものすごく重要になってくるのが、「頭の中に描いている構図」を「言葉」にするということです。

言葉にしなければ検索をすることもできません。

これが非常に難しいんですよ。

しかし、試行錯誤して検索をかけ続けると、たまにホームラン級の情報が出てきます。

リサーチと一緒ですねw

 

これが僕が思う情報収集です。

ちょっと脱線しまくってしまったので、まとめますね。

情報収集というのは、目的・目標が先にあり、その目的・目標を達成するために情報を集める行為。

 

 

ブログ徘徊と情報収集の違い

 

ブログ徘徊と情報収集の一番の違いは、「受動的か、能動的か」です。

誰かいい情報を書いてないかなぁと徘徊する行為は受動的。

つまり受け身ですよね?

 

この情報を取得したいから調べるという行為は、能動的です。

つまり攻めです。

 

ビジネスに於いて攻める行為は非常に重要になってきます。

むしろ攻めることができなければ稼げません。

 

僕の印象ですが、稼いでいる人はあまりブログ徘徊をしていない人が多く、まだ稼いでいない人はブログ徘徊をかなりしている人が多い印象です。

ブログではいろいろな情報が飛び交っています。

〇〇をしてはいけないだとか、〇〇は危険とか。

そういう情報を入れすぎてしまうと、飛び込んだ方がいいものにも飛び込むことができなくなってしまいます。

なので、できる限りブログでの情報は参考程度に捉え、情報収集に力を入れるようにしてみてください。

 

ブログ徘徊能力よりも情報収集能力はものすごく重要になってきます。

「いつか使うであろう便利情報」と、「必要なときに必要な情報を取得できる能力」どっちが大切だと思いますか?

確実に後者ですよね?

 

ただ、後者は常に物事に疑問をもっていなければなかなか身に付きづらいのも事実です。

わからないことがあればすぐに調べる癖をつけておくと、何かと有利に物事が働くことが多いです。

是非この機会にそのような癖をつけてみてください。

 

 

終わりに・・・

 

久々に結構長い文章を書いてへとへとですw

僕が伝えたいことが伝わっていないかもしれませんが、少しでも共感していただける方がいれば幸いです。

特に初心者の内にブログ徘徊能力がたかくなってしまうと、人の失敗談などを聞いて怖くて挑戦できないという方が多いです。

そうなる前に、そういう心配を煽るようなメルマガや、ブログの購読を辞めてリサーチをしてみてください。

電車で暇なら是非読書をしてくださいw

 

 
本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ポチっと応援いただけるとすごくうれしいです。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

PS.10月より運営をスタートしたコミュニティ、KIKU&TOMOが盛り上がっています。

孤独なビジネスだからこそ仲間を増やそう。

ということで、出会いの場を設けました。

初心者の方も、上級者の方もどなたでもご参加できます。

是非、KIKU&TOMOをよろしくお願いします!

 

また、ご質問など随時受け付けております。

「お問合せ」から気軽にご質問ください。

コミュニティ詳細はこちらです。