【その他】ブログでAmazonの情報をあまり書かない理由

どうも~こんにちは!!

KIKURINです!!

 

昨日はあったかかったのですが、今日は寒くてまた服装をミスりましたw

さて、今日は僕が普段Amazonに関するネタをあまり書かない理由を語っていきたいと思います。

 

 

目指しているものが違う

 

まず第一に、情報発信をする理由をみてみましょう。

情報発信をする人はなぜ有益な情報を無料で流しているのでしょうか?

一見無料に見えますが、そのような有益な情報を流すことで、読者の信頼を得ることができます。

その信頼を得ることができれば、信頼のある人が発信しているツールなども信用し、購入してくれます。

自分経由でツールを購入してもらったり、登録をしてもらうと、アフィリエイト報酬が入ってきます。

 

要はこのアフィリエイト報酬のために、普段有益な情報を発信しているのです。

 

基本的には、無賃労働をしたくないというのが、普通の人の考え方だと思います。

しかし、僕は無賃労働にあまり抵抗がありません。

ブログは労働のうちに入るかどうかは微妙なところですが、無賃でブログを書き、ほぼ無賃でコミュニティの運営をしています。

 

そもそも、僕自身お金にはそこまで価値を感じていないタイプの人間です。

お金はまぁあればそれだけでも嬉しいのですが、それよりも僕は「人」を大切にしています。

「お金」よりも「人」が好きなのです。

 

ブログを書く理由は、「出会い」のためと言っても過言ではないと思っています。

 

 

 

お金儲けに走ると一気に不信感がでる

 

アフィリエイトのために有益な情報を流していても、やり方が下手くそだと「この人は金儲けの為にやってるんだ」という気持ちが湧いてきます。

人は不思議なもので、無料で読めるブログで収益を得ていると感じるだけで、「ずるい」という嫉妬心が湧くものなのです。

本当に不思議ですよねw

誰もお金儲けをしませんなんて言ってないのに。

 

僕は人よりも自分の意見が強く、嘘をつけないタイプの人間です。

人を騙すことが非常に下手ですw

 

ただ、今は情報化社会が進んでいて、正しい情報とそうでない情報がはびこっているのが事実です。

実際、あまり良くないツールが流行ってしまうことも多々あります。

僕自身ツールに詳しいわけではありませんが、ツールの作成方法をある程度知っています。

それなりの知識はあると思っています。

そんななかで、こんなものがこんな価格で販売されてるの?と思うものがかなり沢山有ります。

 

しかも、そのツールのアフィリエイト報酬が良いのか、そのようなツールが一気に拡散されることがあるのです。

発信している人は本当におすすめして発信しているのか、それともアフィリエイト報酬目当てで発信しているのかは定かではありませんが、アフィリエイト報酬目当てで発信してしまうと、びっくりするくらいの勢いで不信感が漂います。

 

僕は素晴らしい人と出会うには、ありのままの自分を見せて、自分を好きになってもらう必要があると感じました。

 

 

 

類は友を呼ぶ

 

僕がいつも信じてやまない言葉があります。

「類は友を呼ぶ」

この言葉は本当にあたっているというか、まさにその通りだと思っています。

 

 

 

例えば、お金ばかりに目が行っていると、お金が大好きな人が自分の周りに集まってきます。

 

僕はインターネットを使ってビジネスをしていますが、絶対にこうはなりたくないというものがあります。

それは、「胡散臭い人」です。

夜に出回っている、いわゆる「胡散臭い情報発信者」です。

例えば、めちゃくちゃ長いLPを書き込み、本来なら○○円のところ、今だけ○○円!のような打ち出し方や、不安を煽るような文章を書き、販売する手法。

これだけは絶対にやりたくないと思っています。

と言うのは、こういうことをする人は、お金のためなら平気で人を裏切るため、近づきたくないし、近づかれたくないからです。

 

ネットのビジネスと言うのは、価格に対する対価が見合っていないことがものすごく多く、また、これといった見合わない理由も難しいので、非常にお金を取るには絶好の場なのです。

僕はそのように「ずる賢く、胡散臭い人」にはなりたくないと強く思っています。

 

 

まとめ・・・

 

結局僕がなぜAmazonに関する情報をあまりブログにしないのかというと、稼ぐのに必要なことと言うのは、本当に有益な情報と、心構えです。

ネット上に上がっている情報なんてそこまで必要有りません。

むしろあまり見ないほうがいいんじゃないかと思うくらいです。

 

では、本当に有益な情報はどこに転がっているのでしょうか?

僕が思うに、有益な情報はオフラインにしかないと思っています。

ただその情報を得るには、オフラインで会ってくれる信頼度と、会ったときに「この人ならなんでも話せる」と思ってもらう信頼度が必要です。

その信頼を得るには、ありのままの僕の考え方をブログで示していけば構築できるのかなと思っています。

 

ということで、つらつらと僕の意見を無駄に長文でまとめてみました。

 
本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ポチっと応援いただけるとすごくうれしいです。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

PS.現在入院しています。

パソコンは普通にできる環境なので、お気軽にお問い合わせください。

ちなみに、気持ち的にはものすごく元気なので、心配無用ですw