【心構え】やる気を出す方法 part2

どうも~こんにちは!!

KIKURINです。

 

プリズンブレイクにはまりすぎて毎日夜更かしをしていますw

 

さて今日は「やる気を出す方法 part2」ということで、語っていきたいと思います。

前回の記事はこちら

 

前回は「なぜやる気が出ないのか」という根本的なことを語りました。

今回は本題のやる気を出す方法を書いて行きたいと思います。

前回に引き続き長い記事になりますが、何卒お付き合いくださいませ。

 

 

◆やる気を出す方法

 

まず、僕が考えるやる気を出す方法は、5つあります。

 

1.夢・目標を明確にし、さらに細分化する

2.逆貯金

3.お金儲けをゲームと捉える

3.収入ストップ

4.諦める

 

この5つですが、テーマだけでは何のことか全然わからないのもいくつかありますねw

これらを一つ一つ説明していこうと思います。

 

 

1.夢・目標を明確にし、さらに細分化する

 

前回までの記事では、「夢がないからやる気が出ない」という結論に至りました。

要は、目標意識をしっかりと持って、その目標を細分化し、日々のタスクにしていくという方法です。

ただ、その夢は自分にとって小さいものではまったく意味を成しません。

自分が絶対にかなえたい、かなえなくてはいけない夢を持ってください。

 

ホリエモンで例えるなら、「低価格で宇宙旅行ができるようなサービスを実現させる」という夢などを持つということです。

ただ、普通の人はそこまで大きな夢はなかなか持てません。

現実的なところでいうと、「毎月200万円の収入を得て、世界中に1000人の友達を作る。さらにそれを継続させる」などでもいいと思います。

 

とにかく、自分がやりたいことを明確化し、それにかかる費用を考えてみてください。

 

そこまでできたら、次はその目標をかなえるための期間を設定してみてください。

3年以内だったり、5年以内、10年以内と様々だと思います。

 

期間を設定したら、その夢をかなえるための大まかな年表を作成してください。

1~3年で資金を500万円貯めるとか。

 

そこまでできたら、その大まかな年表をもとに、そこに達するためのさらに細かい年表を作成してください。

ここまでくればあとはやるだけです。

毎日やることがみっちりになっているはずです。

これであなたもモチベーションの塊になれるでしょう。

 

 

2.逆貯金

 

逆貯金とは一見意味の分からない言葉ですが、要は借金ですw

借金までしなくてもいいのですが、100万円でも200万円でもいいので、取りあえず高額な買い物をします。

その高額な買い物の支払いを分割にします。

そうすることで、いやでもその分割分は稼がなくてはいけなくなりますよね?

本来であれば、ほしいものがある場合は貯金をしてから買うのですが、この方法は高額なものを先に購入し、無理やり稼がなければいけない理由を作るという方法です。

 

 

終わりに・・・

 

今日は取りあえず2つのテーマについて語りましたが、この続きはまた次回とさせていただきます。

 

 
本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

ポチっと応援いただけるとすごくうれしいです。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

PS.10月より運営をスタートしたコミュニティ、KIKU&TOMOが盛り上がっています。

孤独なビジネスだからこそ仲間を増やそう。

ということで、出会いの場を設けました。

初心者の方も、上級者の方もどなたでもご参加できます。

是非、KIKU&TOMOをよろしくお願いします!

 

また、ご質問など随時受け付けております。

「お問合せ」から気軽にご質問ください。

コミュニティ詳細はこちらです。