月利200万円を超えてから思うこと 閲覧注意


どうも~こんにちは!!

KIKURINです!!

 

久しぶりに風邪をひきました・・・

のどがイガイガしてます。

少しだけ辛いです・・・

 

今日のブログ記事は「月利200万円を達成してから思うこと」という題材ですが、かなりネガティブな内容になります。

心して読んでくださいw

 

 

月利200万円ってすごいの?

 

僕は月利200万円を超えるまでは、月利100万円でもかなりすごいと思っていました。

むしろ50万円でもすごいことだと思っていました。

 

なぜすごいことだと思っていたかのか、それは「自分ができないこと」をしていたからです。

しかし、いざ自分がこのような結果を出してしまうと、やってることは同じだし、ただ単に作業スピードが速くなっているだけで、難しいことは何もしていないことに気づくのです。

言ってしまえば、誰でもできることを、なぜか僕はどや顔でカッコつけながらやってるだけなんですよね。

 

特に僕の場合は単純転売の割合が9割以上です。

 

一般人がアメリカや中国から商品を安く購入できるけど、みんなが知らないから、そこで利益が出る価格で販売しているだけなんですね。

言葉は悪いのですが、情弱を相手に暴利をむさぼっている状態です。

 

これって、社会的にみて生産性がありますか?

 

もちろん僕自身今までは自分のやっていることに誇りをもってやっていました。

僕一人で700万円ものお金を動かしているという現実がすごいと思っていました。

お金が動いているから、自分はすごいビジネスをしている気持ちでいました。

 

ただ、月利200万円を達成すると、さらに上の人たちが目に入ってきます。

要は今までは自分よりも上の人たちをみてすごいと感じていたのと同じことです。

 

今まで見えてた景色が変わり、自分よりもさらに生産性の高いビジネスをしていて、自分よりも稼いでいいる人たちがいるということに気づき始めてきます。

 

 

正月にあった出来事

 

僕の身内には、日本の超大手で、日本のTOPに君臨する総合商社の元役員がいます。

正月にその人とじっくりと話をしてきました。

身内なので、その人は僕のやっていることを否定はしていませんでしたが、どこかでひっかる何かがあるようで、酔っぱらっていたこともあり、同じフレーズを何度も何度も僕に言ってきました。

僕はお酒を飲んでも酔うことができないので、鮮明に覚えているし、その都度ぐさぐさ刺さっていました。

 

「社会に便利なものを出せるくらいになれたらいいね」

この言葉は、そのまま受け取ると、もっとビジネスを大きくしてそういう仕事をしてみても面白いと思うよ。という意味ですよね。

しかし、裏を返せば「今の横流しはビジネスなんて言えないし、生産性がなさすぎる。早くビジネスと呼べるものをやりなさい」とも取れます。

 

考えすぎかもしれませんが、僕は常日頃同じような事を少しだけ思ったりもしてました。

これはビジネスと呼んでもいいのか?

誰でもできることをやってるだけだよ?

自分にしかできない付加価値はどこにあるの?

このような事を思うたびに、「自分はすごいことをしている。他の人がまねできないことをしているんだ。それを認めてくれる人もいるんだ」と自分に言い聞かせていました。

 

叔父さんにそこを思いっきりつつかれ、致命的なほどのボディブローをもろに食らってしまいました。

今は正直立ち直れていません。

商品を赤字で販売してしまっても、アカウントが閉鎖してもへこまない僕ですが、ついに病んでしまいました。

 

このようなときにコミュニティや仲間に相談するべきなのかもしれませんが、この悩みは同じことをやっている人には理解しがたい内容だと思っています。

この悩みを解決できるのは、叔父さんしかいません。

 

 

 

今後どうする?

 

大きいボディブローを食らって立ち直れないといいましたが、たぶん読者の方はこう思うと思います。

「で、KIKURINはどうするの?」

 

そのようなことがあって、ここでへこんでると書いて、優しい言葉がほしいの?

と。

 

いえ、決してそういうことではありません。

僕が今後どのような方向を目指していくのか、行きたいのかを、ブログのタイトルにもある通り、「日々の記録」に基づいてかいていきたいと思います。

 

僕はまずはここでそのような大きな気づきを得ることができました。

普通は気づくことができないことを、僕は叔父さんに気づかせてもらいました。

 

そして、僕が今やらなければいけないことを考えました。

 

まずは、1年間かけて資金を集めます。

そして、この1年間でやることは、完全外注化、世界基準の言葉英語を覚えます。

1年かけて作り上げたAmazon輸入完全自動化システムと、1年かけて覚えた英語をレベルアップするために、1年かけて集めた資金で留学をします。

決して旅ではありません。

バックパッカーではなく、留学です。

海外に行き、日本と海外の違いをしっかりと見つめ、そして自分にはないもの、日本にはないもの、世界で便利になるものを1年間かけて探してきます。

 

それがものなのか、サービスなのか、どんな形になるかはわかりません。

 

自分を何もない地に置き、異文化に触れることで何かまた新しい気づきがあると思いました。

これが現実になるのかどうかはわかりませんが、とにかく今は突っ走りたいと思います。

 

 

終わりに・・・

 

今日はものすごくネガティブ記事になってしまいました。

読んでいて気分を害された方がいたらすみません。

自分の中のうやむやをどうにか発散させたい気持ちが強く、ブログでしるしてしまいました。

このような記録を残しておくと、「こんな時期もあったな」と読み返せるのがブログのいいところでもありますよね。

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

5日前までは50位以降でしたが、今はなぜかすごい順位になっていますw

ポチっと応援いただけるとすごくうれしいです。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

PS.10月より運営をスタートしたコミュニティ、KIKU&TOMOが盛り上がっています。

孤独なビジネスだからこそ仲間を増やそう。

ということで、出会いの場を設けました。

初心者の方も、上級者の方もどなたでもご参加できます。

是非、KIKU&TOMOをよろしくお願いします!

 

また、ご質問など随時受け付けております。

「お問合せ」から気軽にご質問ください。

コミュニティ詳細はこちらです。

 

※コンサル募集の件ですが、応募多数の為現在締め切らせていただいています。

4 Comments

  • Tomo より:

    おー!!!珍しく凹んでるね!
    全然気分害してないよ!むしろ面白いよ!笑( *´艸`)
    レアだから、励ますどころか、もうここぞとばかりに叩くね!(*´▽`*)
    海外行ったらコミュニティみんなへのお土産もよろしく♪

    • kikurin87 より:

      Tomoさん、コメントありがとうございます。
      Tomoさんには深い深い闇が垣間見えますw
      土をみなさんに持ち帰りますねw

  • だいきんぐ より:

    KIKURINさんの決意、しかと聞きました。 1年後にどうなるか、楽しみにしています!
    俺も、横流し転売で終わるつもりはありません。
    利益が安定したら動き出す予定です。

    共に人生に波風を立てて、荒波をガンガン進んでいきましょう( ^ω^ )

    • kikurin87 より:

      だいきんぐさん、いつもありがとうございます。
      人生にはビッグウェーブがあったほうが楽しいですよねw
      ビッグウェーブを起こせるかは自分次第ですが・・・

コメントを残す