Times カーシェアリングを申し込んだら大変なことになりました。

 

どうも~こんにちは。

KIKURINです!!

 

みなさん、タイムズカーシェアリングってご存知ですか?

すごく大雑把に説明すると、タイムズの駐車場にレンタカーが有って、会員はそれをシェアできるシステムです。

料金は15分206円。

1時間乗れば824円です。

そのほかにもお得なパック料金などもあります。

 

この料金には、ガソリン代はもちろん、免責保障も含まれています。

料金的には、普通のレンタカーと同じくらいですが、借りるための手続きが必要ないので、ものすごく便利です。

しかも、関東圏でしたらタイムズ駐車場がたくさんあるので、出先でもレンタルすることができるのです。

15分単位で!

また、「MINI」や「CX-5」などの高級車も借りることができます。

厳密にいえば料金は変わるのですが、パック料金で借りた場合は同じ価格で借りることができます。

cq5dam-web-500-1000 001-ts-1503170959150130

 

僕のように東京に住んでいれば、現実問題車を購入してもほとんど乗らないと思います。

維持費がものすごく高いですし、実際車が機能する社会ではありません。

しかし、買い物などで活用したいこともあります。

そんなときに便利なのが、「タイムズ カーシェアリング」というわけです。

 

僕は免許を取得してからまだ3年くらいです。

3年間で車を運転したのは25回ほどですが、運転は大好きです。

あのスピード感はたまりませんよねw

 

そこで、ものすごく便利なタイムズカーシェアリングに申し込みました。

申し込み方法はすごく簡単で、サイトに行き、必要事項を入力するだけです。

5日くらいで専用カードが届くので、ログインしてWEB上で最寄りのタイムズの車を予約するだけです。

 

僕は11月から開始だったため、11月3日に初めて予約をしてみました。

おとといですね。

最初はよくわからないまま予約をしたのですが、すごく簡単に予約できました。

予約の10分前に駐車場に行ったのですが、僕が予約した車がありません・・・

 

おかしいぞ・・・

 

スマホからまたログインし、確認したところ、駐車場を間違えてましたw

初歩的なミスですねwスミマセン・・・

僕の家の近くには、タイムズが3箇所ほどあり、最寄り検索した為思っていた駐車場とは別のところで予約をしていたみたいです。

 

まぁ初回だしこんなミスもあるか~

それよりも、早く運転がしたくてムズムズしていたので、あまり気にせず駐車場まで行きました。

 

その駐車場には僕が予約をした車が、待っていてくれました!

カードを「ピッ」っと当て、車に乗り込みました。

エンジンをかけてしゅっぱ~つ!!

 

ここまでは多少のミスがありましたが、まぁ順調でした。

駐車場をでようとしたらここで事件が・・・

タイムズの出口のバーが開かない・・・

「えっ?」

「これどうするの?」

たじたじしていると、後ろに車が・・・

一瞬パニック状態になり、とりあえず引き返してタイムズに連絡をしよう。

 

そう思い、バックをしたところ、

 

べこっ!!!

 

一気に血の気が引きました。

 

 

 

そうです。

精算機に車をぶつけてしまいました・・・

ただ、ぶつけてしまったからといってその場に立ち止まっているのはまずい・・・

そこから何とか抜け出し、すぐにタイムズへ連絡を入れました。

 

タイムズの人は怒ることなく、「お怪我はありませんでしょうか?」と心配してくれ、今後の対応について詳しく丁寧に説明してくれました。

110番通報し、警察に事情をはなし、タイムズに2万円を払い帰りました。

すごく長々と説明してきましたが、要は「運転もせずに2万円をタイムズに支払った」お話しですw

 

普通のレンタカー屋さんで借りていれば、10万円程とられていたので、2万円で済んでよかったです。

その次の日に、懲りずにレンタルし、ドライブをしてきましたw

 

ちなみに、ぶつけた時の写真がこちらです。

img_5572

しっかりとへこんでいますね・・・

タイムズさん、すみませんでした。

 

みなさんも運転の際はお気をつけてください。

 

 

 
本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
人気ブログランキングに参加しています。

ポチっと応援いただけるとすごくうれしいです。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

PS.10月より、コンサルティングを3名募集しています。

特典もかなり充実したコンテンツばかりですので、ご興味のある方はご一報ください。

また、ご質問など随時受け付けております。

「お問合せ」から気軽にご質問ください。

コンサル詳細はこちらです。