【基礎知識】12月商戦を乗り切るために 〜準備編〜

 

物販だけでなく、どこの職場でもそうですが、12月といえば決算月の会社も多く、クリスマスを控えている為、サービス業や、小売業では非常に忙しい季節になります。

Amazon輸入ビジネスでも、クリスマス時期は普段の数倍ほど売れます。

特におもちゃカテゴリは狙い目ですね。

 

しかし、今年が初めての12月を迎えるという方は非常に多くいらっしゃると思います。

そこで、今日は12月商戦を迎える前の準備として、リサーチ方法や、どのような商材で勝負するべきかをお伝えしたいと思っています。

 

 

「12月は売れる」というが、実際どのくらい売れるの?

 

物販をやっている方のブログを読んでいれば、何かと12月を推してきます。

12月を経験した事のない方は、どのくらい売れるのか想像すらつかないと思います。

僕は過去に1度だけ12月を経験しました。

実際にどのくらい売れたのかをお見せしたいと思います。

こちらのグラフは、僕の実際の数字です。

 

ws000002

 

10月、11月と利益が2万円半ばくらいでしたが、12月に22万9千円まで跳ね上がっています。

売上高でいうと、10万円くらいのものが、86万円です。

約8倍にも跳ね上がっています。

利益額は9倍ほどでしょうか?

 

表を見ていただければ分かると思いますが、利益率も6%上がっています。

これはどういう事かと言いますと、商品によっては、価格が驚くほど高騰し、利益額、利益率が恐ろしく上がる現象が起きます。

 

 

 

どのような商品に目をつけるべき?

 

■2015年12月のイベント

まずは、去年を振り返ってみましょう。

2015年の12月に売れた商品としてあげられるものは、以下の通りです。

・ミニオンズ

・ジュラシックワールド

・スターウォーズ

・アナと雪の女王

・ディズニー商品全般

 

他にもたくさんの商品がバカ売れしていましたが、特に目立っていたというか、僕が目をつけていて成功したものはこれらでした。

ミニオンズは6月に公開、ジュラシックワールドは8月に公開されていたにもかかわらず、売れ方が凄まじい勢いでした。

こちらのモノレートのグラフをご覧くだい。

※グラフはジュラシックワールドのフィギュアです。

ws000003

12月1日〜1月にかけての価格高騰が約5000円近くあります。

人気が出すぎた結果、安い価格で販売しているセラーさんの在庫がなくなり、徐々に高騰していく様子が伺えます。

 

去年の12月にバカ売れした商品はなんといっても「STAR WARS」です。

ちなみに、Amazonでは、上記の売れた商品例のなかの、「ミニオンズ」と「STAR WARS」が合体した商品、ミニオンズのスターウォーズコスプレフィギュアというものがありました。

この商品は御察しの通り、バカ売れでしたw

ただ、版権元がディズニーとユニバーサル・ピクチャーズです。

混ざるわけがないですよね?

 

おっと?誰か来たようだ・・・・

 

 

 

■2016年12月のイベント

2016年の12月には、ハリーポッターの新シリーズ、「ファンタスティック・ビースト」が公開されます。

また、昨年同様、スターウォーズの公開が決まっています。

今回は悪役の代名詞、「ダースベイダー」が出演するそうですね。

お金の匂いがプンプンしますねw

ダースベイダー関連は爆発的に売れると予想しています。

 

去年の動向から見ると、今年に入って公開された映画商品も爆発的に売れると踏んでいます。

例えば、「ペット」や「ズートピア」、「シンゴジラ」など、売れるであろう商品がたくさんあります。

 

ちなみに、これらが売れるのか売れないのかを予想する方法があります。

「興行収入」です。

その映画の興行収入をみることで、どれくらいの人がその映画に興味を示しているのかを、数値で表しています。

「映画 興行収入 2016ランキング」と検索してみてください。

今年の1位は「君の名は。」ですね。

ついでスターウォーズ、ズートピア、シン・ゴジラときています。

 

ただ、シン・ゴジラは評判があまり良くなかったです。

商品自体もあまり出回っていません。

中国製品がすごく多いイメージですね。

 

今年の狙い目はズバリ!!

「STAR WARS」

「ズートピア」

「ペット」

です!!

 

※あくまで僕の予想です。自己責任にて仕入れをしてください・・・

 

 

最終仕入れはいつまで?

12月商戦に間に合わせるには、逆算が鍵となります。

商品を購入後、何日でMYUSに届き、何日で自宅に届き、何日でFBAに納品できるか。

ここまでを事細かに計算し、リピートすることを視野に入れて仕入れていかなければいけません。

12月半ばのリピートは間に合いません。

 

■最終納品日

せっかくですので逆算していきたいと思います。

自宅からFBA倉庫→2日

アメリカから自宅→5日(長い時は7日)

購入元からMYUS→2日〜9日(Amazonから購入した場合2日、ショップなどから購入した場合4日〜9日)

 

最短9日〜最長18日間かかる事がわかります。

ですので、いくら遅くても12月22日には納品をしなければ販売には間に合いません。

ショップからの購入の場合、12月4日には発注を完了させたいところです。

アマゾンから購入の場合は、12月13日には発注を完了させたいですね。

 

MYUSでの最終転送日は、12月15日です。

この記事を見ている方は、すぐにでもこの数字をカレンダーに記入してください!

※余談ではありますが、僕はクリボッチです・・・クリスマスなんてなくなればいいのに・・・

 

 

以上を踏まえて、是非クリスマス商戦に参戦してみてください!

 
では本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
人気ブログランキングに参加しています。

ポチっと応援いただけるとすごくうれしいです。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

PS.10月より、コンサルティングを3名募集しています。

特典もかなり充実したコンテンツばかりですので、ご興味のある方はご一報ください。

また、ご質問など随時受け付けております。

「お問合せ」から気軽にご質問ください。

コンサル詳細はこちらです。