【心構え】人と同じことで優位に立つのは難しい

 

先日ホリエモン著の「ウシジマクンvsホリエモン」という本を読みました。
全体的にすごく面白い本でしたが、特に印象的な言葉が2つありました。

1つ目はこちらです。
「知識と情報の圧倒的な不足が、視野を狭くする」

2つ目はこちら。
「金に支配されている人生はつまらない」

すごく心を打たれました。
1つ目の言葉は、もうそのままです。
情報にまみれた現代社会ですが、自ら情報を求めていかなければ、どうでもいい情報しか入ってきません。
いつも面白い考え方や、面白いビジネスを発信しているホリエモンですが、ホリエモンは最初からそこまで発想が豊かだったわけではありません。
情報に対する考え方や、吸収の仕方が圧倒的に違います。
桁が2つも3つも違うと思います。

それはホリエモンのツイッターをフォローしていれば気づきます。
毎日十数回ツイートしているのです。

そこで僕は思ったのですが、人とは圧倒的に違う部分を作ればその分野のトップに立てるのではないかと。
物販で例えるとすると、人よりも圧倒的にリサーチの時間が多い。
圧倒的に新規登録の数が多い。
圧倒的に直取の件数が多い。
圧倒的にビジネスの勉強をしている。

圧倒的というからには、平均値の数倍~数十倍はやらなければいけません。

例えば、圧倒的にリサーチをする時間が長いというのは、毎日15時間1か月間、1年間みっちりリサーチをしていることを言います。
新規登録は毎月100件~500件登録しているなど。
周りの平均値を出すことは難しいのですが、誰が聞いても驚くほどの量をこなさなければいけません。

ちなみに、僕レベルの観る方のYouTuberともなれば、一日8時間みっちりとYouTube鑑賞をしています。

 

最近ユーチューブで与沢翼さんの特集を見ました。
与沢翼といえば、「秒速で稼ぐ男」というキャッチフレーズで、美女を引き連れている、誰からも愛されるキャラですね。
ネットビジネス界のレジェンド的存在です。

彼は一見簡単に稼いでいるように見えますよね?
現在シンガポールにてFXで稼いでいるようです。
一度会社が倒産したにも関わらず、今でもフェラーリを乗り回しています。
その特集では、彼の自宅が公開されました。

映像では触れていなかったのですが、後ろのほうに見えたのは、数百冊はあるであろう本の山。
おそらく500冊以上はゆうに超えてました。
彼がシンガポールに移住してからまだ3年ほどしかたっていません。
しかし、彼はその3年間で数百冊の本を読んで勉強をしているのです。

これを圧倒的というのでしょう。
3年間で最低500冊は本を読んでいるというのです。

人よりも圧倒的に何かをすれば、人より圧倒的な差が開きます。

 

 

これを肝に銘じて、自分も圧倒的に何かをしていきたいと思いました。

例えば、YouTubeを見る時間がまだ8時間しかありません。

寝ている間も睡眠勉強法として、YouTubeを再生しまくるなど。

鑑賞タイプのYouTuberまでの道のりはそう遠くないように思えます。

 

ちなみに僕のお師匠の土屋さんは、圧倒的に朝に強いです。
その分仕事時間が非常に長いのでしょう。
成功するには、圧倒的な努力をしなければいけませんね。

しかし、努力というものは無理やりするものではないと思っています。
上記の例で挙げましたが、ホリエモンも与沢翼さんも土屋さんも、努力をしようとして起こしてる行動ではないと思います。
ご自身で「これがしたい」や「こうやりたい」などの感情をそのまま続けられた結果、周りよりも圧倒的に頑張っていた。
おそらくそれくらいの感覚でしょう。
だからこそ頑張れるのです。
今回は1つ目の言葉についてでした。
次回は2つ目の言葉の、「金に支配されている人生はつまらない」について書いて行こうと思います。

では本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
人気ブログランキングに参加しています。

ポチっと応援いただけるとすごくうれしいです。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
PS.

現在コンサルの募集はしていませんが、10月から3名のコンサルを募集予定です。

ありがたいことに、何件かお問合わせをいただいております。

僕のコンサルは、超密着型です。

コンサル募集ページでは1か月に1回のスカイプと書いてありますが、毎週のようにスカイプをしています。

それほど本気で稼いでいただきたいからです。

ですので、誠に勝手ながらこちらでも選考をさせていただいております。

絶対に稼げるようなコンサルを目指していますので、興味のある方は是非ご一報ください。