【知って得】MYUS にお遣いを頼もう!! Personal Shopperの使い方

海外のネットショップで買い物をしていると、アメリカのクレジットカードしか対応していないショップは結構あります。

でも、ここの商品はすごく安いし、どうしても購入したい。

そんな経験ありませんか?

 

そんなときは、いつもお世話になっているMYUSにお願いしましょう。

MYUSでは、転送以外にも「お遣い」をしてくれるサービスがあります!!

 

その名も

「Peasonal Shopper」

 

多少手数料がかかりますが、結構お安くなっています。

 

◆手数料

クレジットカード決済 6%

ペイパル決済 10%

電信送金 3%

 

どうですか?安いですよね!!

ちなみに、商品代金+送料+税に対して計算されます。

 

ただ!!

手数料額が$10以下の場合、商品代金の大小にかかわらず$10かかります。

また、10商品以上ある場合は1商品ごとに$1かかるみたいです。

 

電信送金は手数料が低いのですが、送金手数料がすごく高いので、おすすめしません。

クレジットカード決済が無難でいいかもしれません。

 

◆手順

MYUSにログインすると、画面上にこのようなタブがあると思います。

「SHOP & SHIP TOOLS」をクリックしてください。

WS000037

以下のような画面に進むと思いますので、「Personal Shopper」をクリック。

WS000038

下にスクロールしてもらうと、「CREATE ORDER」という青いボタンがありますので、そちらをクリック。

クリックしていただくと、以下のような画面に進みます。

 

ショップと商品の詳細記入欄です。

WS000039

購入してほしい個数

その商品ページのURL

SKUなどの、そこのショップが定めている番号を探して入力

商品名を入力

色の指定があれば色を。

サイズの指定があればサイズを。

そのショップで売られている価格を入力。

注意事項(この商品は緑と黄緑があります。気を付けてください。)等

この商品が在庫切れだったりした場合、この商品のみキャンセルするのか、このショップでの注文をすべてキャンセルするのかを選ぶことができます。

 

入力が終わりましたら、次のページに進んでください。

 

こちらは確認画面ですね。

問題がなければ「PAYMENT」に進みます。

WS000040

支払い方法を、「クレジットカード」「ペイパル」「電信送金」の中から選択できます。

WS000041

 

 

配送方法を選びます。

ショップで実際に決済画面までいくと、オプションで配送方法を選ぶ画面があると思いますので、そちらを参考に記入してください。

WS000042

 

 

ショップで決済画面に行きますと、Sales Taxがかかる場合があります。

もしSales Taxがかかるようでしたら、こちらを入力してください。

 

クーポンコードがある場合は併せてこちらも記入します。

主なクーポンサイトはこちら↓

retailmenot.com

goodsearch.com

couponcodesme.com

ストア名で検索をすると、結構な確率でクーポンが掲載されています。

必ず検索してください!!

 

WS000043

 

 

最後に全ての料金を計算された金額が表示されますので、問題がなければ

「PLACE ORDER」

WS000044

 

支払いは、MYUSの担当者が購入し、荷物が届いてから請求という流れです。

 

 

以上で「Peasonal Shopper」の全貌の解説は終了です。

慣れるまでは大変かもしれませんが、1度やってしまえばすぐにできます。

是非活用してみてください。

 

では本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています、

よろしければポチっと応援いただけるとすごくうれしいです。

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ