じょにさん アカウント閉鎖サポート

 

アカウント閉鎖からの復活をサポート

 

はじめまして。

じょにと申します。

この度はKIKURINさんのブログで私の経験をご紹介頂けるとのことで、

メッセージを書かせて頂くことになりました。

一番読者の方が興味を持たれるであろうこととしては、

この1ヵ月に私に起きたことを時系列で書き、

都度どのようなやり取りをしてアカウント再開までこぎつけたか

ということなのかなと思うのですが、

その文章が何かの形でアカウントスペシャリスト(通称アカスペ)へ流れ、

また停止、閉鎖になることだけは何としてでも避けたいので、

それだけは止めておこうと思います。

それくらいこの一ヵ月に私の身に起こったことはとてもひどいことでした。

今日もテクニカルサポート(通称テクサポ)からメールが来ただけでもびくびくしながらメールを開封するくらいです。

アカウントが停止になるときにくるメールは、

 

【Amazon.co.jpへのお問い合わせ】

というタイトルで届くのですが、

毎度のメールのやり取りの度に、このタイトルで届くわけです。

はじめは、「問い合わせなんかしてないぞ?」と思い開封しました。

そういうメールだとは思ってもいないので開封して頭が真っ青になりました。

加えて、タイミングも私にとって非常に悪い時期でした。

1ヶ月後には今の会社を一年間休職してその間に輸入ビジネスを軌道に乗せようと準備をしていました。

さらに停止から3日後には子供が産まれ、本気で生活がまずくなると思いました。

このビジネスで食べていこうと1年間ある方のコンサルを受け、

月商2,000千円、利益500千円を越え、

12月はいよいよ利益1,000千円が見えるはずで、ここから成長するはずだったんです。

そういう状況の矢先、あのメールが届きました。。

KIKURINさんのブログは以前から拝見していたので知っていたのですが、

ブログが最近更新されてないなと不思議に思っていたら、

3ヵ月後だったか?くらいにアカウントが閉鎖になっていたと記載されていたので、

内心「あちゃ~。かわいそう。。」と半分他人ごとにように思っていました。

(KIKURINさん、すみませんでした、、)

その後、まさか私も停止そして閉鎖になるなんてその時は思いもしませんでした。

それで、KIKURINさんにコンタクトを取ってみて、

何度かやり取りをし、閉鎖になった時のことをまとめたレポートを頂きました。

それを参考にごにょごにょやっておりました。

 

当時の私にとっては十分すぎるくらいの内容で、

なんと言ってもメンタルが相当やられていた時期でしたから、

状況を理解できて話を聞いて頂ける方がいることが何と心強かったことか、

KIKURINさんには感謝しきれないくらい感謝しています。

ようやく年始の起業に向け、せっせと準備を始めることができました。

今後はおそらくブログも立ち上げ、何かを発信していくことになると思います。

amazon輸入のブログは既に飽和しつつありますから、

ちょっと視点を変えてコンセプトを作っていく必要があります。

アカウント復活専門のブログなんてどうでしょうか。

やはり止めておきましょう。。

恐ろしすぎです。

アカスペに目を付けられたら、寿命を刈り取られるの必須です。

ただ、今だから言えますが、

この1ヵ月の経験は多くの方が経験できることではなく

(しないにこしたことはありませんが明日は我が身、まじで明日は我が身です)、

自分自身を成長させ、自信を持って次に繋げるステップになったことは間違いありません。

正直、私はamazonのコンディションガイドラインや出品規約をさらっとしか読んでいませんでした。

私が今言えることは、それらをまだきちんと理解していないプレイヤーの方は

リサーチ中であっても、納品中であっても、交渉中であっても、

一旦手を止めて確認してほしいということです。

あれさえしっかり理解できていればそうそうは停止や閉鎖になることはありません!

大事なことなのでもう一度言わせて下さい。

リサーチ中であっても、納品中であっても、交渉中であっても、

一旦手を止めて確認して下さい!

 

 

それでももし、もしもですよ、

そういう事態になった時には、どうぞKIKURINさんを頼って頂ければと思います!

私は、アカスペを納得させるのに1ヵ月かかりました。

取引先の先の先の取引先のインボイスまで調達することになりました。

改善策として、検品マニュアルを作成し、23時の帰宅後夜な夜な作成しました。

1ヵ月入金が止まると資金面でとても大変なことになります。

心も折れかけます。家族にも心配されます。会社でもイライラします。

リサーチどころではありません。未来に不安を覚えてきます。

交渉中の取引先や出荷待ちの商品もすべてストップになります。

商品をFBA倉庫から返送すると部屋は大変なことになります。

もう私は書いているだけでゲロが出そうです。

あんな経験は二度としたくありません。

もう一度言わせて下さい。

 

リサーチ中であっても、納品中であっても、交渉中であっても、一旦手を止めて確認して下さい!

 

お読み頂き、ありがとうございました。

少しでも参考にして頂けると幸いです。

じょに